温かいありがとうの言葉


介護老人保健施設はーとぽーと雫石勤務
矢羽々 博江さん(2011年卒業)

 
 介護は人と人との温かい関わり合いが出来る仕事です。利用者様から「ありがとう」という言葉を掛けていただいたり、普段の何気ない会話から笑顔を引き出せたりした時に、とても嬉しくなります。「自分の力が誰かのためになっている」というやりがいを感じながら、これからも頑張っていきます。

人として成長できる
誇れる仕事


 
百寿の郷デイサービスセンター勤務
中田 武洋さん(1997年卒業)

 
就職して間もない頃は、介護は体の不自由な方へのお世話をすることだと思っていました。しかし、これまでたくさんの利用者様との出会いを通じて、いろいろなことを学ばせていただき、人間として成長させてもらっていることに気づきました。人が人を通じて人として成長していく介護の仕事を誇らしく思っています。


人生に寄り添う
ヘルプマン


有限会社ケーサービスまごのて
代表取締役 久保 忍さん(1994年卒業)

 
 私が介護福祉士を目指したのは、祖父が認知症になった事がきっかけでした。昔とは違う祖父の姿は、どの場面も心に残り、同時に介護への興味を感じました。介護福祉士は『人生に寄り添うヘルプマン』です。高齢者や障がい者を理解しながらケアにあたり、より良い人生を送るお手伝いが出来る大切な仕事だと思っています。
 
 



 

 

 

 

 

 

・プライバシーポリシー
・自己点検評価(PDF)
・学校関係者評価報告書(PDF)
・各種申込みフォーム